スペイン北部のサン・セバスチャンにある有名料理店(現在は有名料理学校)のシェフであるルイス・イリサールのもとで修行したシェフが、故郷の函館に帰って開いたスペイン料理レストラン。そのシェフが、海の香りと大地の恵みが伝わる料理を提供します。
函館で採れる食材をふんだんに使い、野菜は自家栽培もするほどのこだわり。 たくさんの肉や野菜や魚介類を理に適った仕方で丁寧に調理。気取らずに食べられるスペイン料理の数々に仕立て上げたシェフのオリジナル料理をぜひご賞味ください。
渡島半島のコース料理がはじまりました
■渡島半島の料理

ここ函館は三方を海に囲まれた、魚介類の豊富な半島にあります。と、同時に半島のアクセスの悪さにより、地元では食べられながら(食べられていた)市場に出回らない眠っている食材もあります。それらを掘り起こし、1981年の開店時より作り続けている自家製アンチョビ、生ハム、自家菜園野菜などと共に構成した、半島のコースを作りました。

チャンスがあれば是非御試食下さい。

ランチ
 

ディナー
 

例) 
 ●オードブル3点盛り合わせが2皿と自家製生ハム
 ●本日のスープ
 ●野菜の料理
 ●本日の肉料理or本日の魚料理
 ●デザート盛り合わせ
 ●自家製パン、コーヒー(紅茶)

※メインダイニングは禁煙となっております。
※クレジットカードは御利用になれません。ご了承ください。

お昼のコース
    A      
    B       
 半島のコース   

夜の半島のコース 
 (飲物別)

 ・目的、お年、お好み等もお聞きして構成することもできます。ご相談ください。

                    単品もございます。



北海道函館市松陰町1番4号
市電 杉並町電停 から徒歩 約3分
詳細は下記の、店周辺マップをご覧ください。

写真による説明は → ここクリック

Copyright (C) 2004 Restaurante Vascu. All Rights Reserved.